「一般財団法人 三鷹市勤労者福祉サービスセンター」は、三鷹市が100%出損してできた一般財団法人です。

市内の中小企業の皆様を対象にして、いつも元気に楽しく仕事に励めるよう、事業所に代わって、大企業にも負けない充実した福利厚生事業・余暇レクリエーション事業や慶弔・共済等の給付を行っている団体です。

勤労者の皆様がゆとりある生活をお楽しみいただけるようお手伝いします。
サービスセンターは、皆様からの会費及び三鷹市からの補助金等により、運営されています。

現在、事業所は478社、会員は3,064人の方々が、加入しています。(平成30年3月末現在)

一般財団法人三鷹市勤労者福祉サービスセンターの概要

沿革

昭和52年1月三鷹市勤労者互助会として発足
平成6年2月財団法人 三鷹市勤労者福祉サービスセンター設立
平成25年4月一般財団法人 三鷹市勤労者福祉サービスセンター設立

定款

当センターの定款は下記よりダウンロードいただけます。(ファイル形式PDF)

定款